ブログ

夏休みの「チャレンジ」発表会(高)

2017/09/11

 「チャレンジ」は、夏休みに児童が取り組む研究や工作のことです。本校では夏休みにしかできない、課題追求型の学習を大切にしており各クラスでは全員発表の時間をしっかりとっています。

 今日は高学年の代表者がみんなの前で発表をしました。児童のテーマは実に多彩で、個性に溢れています。今日は、「オーストラリア旅行の英語日記」「サイフォンの原理の実験」「浴衣づくり」「古紙回収について」「ひな人形について」「ひめゆり学徒隊について」などの発表がありました。どの発表にも努力と工夫、そして発見があります。聞いている児童の目は釘付けです。「来年は〇〇のチャレンジをしよう」という意欲がもう芽生えている児童もいたようでした。

 

サイフォンの原理を実験で確かめ、噴水の仕組みを発表しました

オーストラリア旅行のアルバムを作り、英語と日本語で発表しました。写真は電子黒板で映し出して見せています。

歴史の授業をきっかけに、ひな人形を通して束帯や十二単などを学びました

ページ上部へ