ブログ

古の文化を体験 ー 6年生 ー

2019/05/20

 歴史を学び始めた6年生。埋蔵文化財センターへの見学では、古い土の中から出てくる土器の破片や遺跡を頼りに調査を進めると、古の文化や生活環境、自然環境などがわかり、歴史が明らかになっていくことを知りました。また、火起こしをしたり、石器でクルミを割ったりと、縄文時代の生活を体験し、先人達の知恵と現代の生活が密接に関わっていることも学びました。

見つかった破片から歴史が解き明かされます

「石」という道具を使って生活していたんだね

「摩擦」の力で火を起こすのは大変!

ページ上部へ