課外活動

放課後特別クラブ

 放課後に行われるクラブ活動は、全部で3つあります。どのクラブも希望する児童が参加し、週に一回活動しています。学年を超えて教え合い、学び合って活動しています。

  • ハンドベルクラブ

     ハンドベルクラブは、4年生以上の児童が加入できます。ハンドベルの音色は、とても愛らしく、清く澄みきった音色から「天使のハーモニー」と呼ばれ、また、あらゆる曲想に対応して華麗にも厳かにも変化します。
     クラブメンバーが息を合わせて一つの曲を完成させるとき、一体感や達成感を感じます。
     クリスマスの時期、本校ベルクラブは「クリスマスの喜び」を多くの方と一緒にお祝いしたいと願い、アトリオステージ(市民広場)の他、刑務所、特別支援学校、幼稚園、各施設などで演奏活動をしています。

  • サッカークラブ

     3年生以上の男子、5年生以上の女子から入部することができます。
     活動は、今からおよそ30年前に始まり、子ども達は意欲をもち、互いの技術向上を目指して励まし合って取り組んでいます。
     夏には毎年、滋賀県にある姉妹校の近江兄弟社小学校との交流合宿をしています。

  • 伝承文化クラブ

     3年生以上の児童が活動しています。
     このクラブでは、三味線や太鼓などの楽器演奏や、童謡や民謡などの歌も学びます。年に数回大勢の方の前で発表する機会があり、舞台では子ども達の生き生きとした表情を見ることができます。

ページ上部へ