高等学校 個性と自主性を尊重し、一人ひとりの文武両面の成長を見守ります

部活動や学校行事、習い事など生徒一人ひとりの「文武両道」を歩みながら、さまざまな体験を通じて人間的に成長し、それぞれが思い描く未来に向かい歩みを進めるのがミッション流の学校生活。
あなたが一番成長できる方法を一緒になって探し、実践していきます。


学びのポイント
少人数教育

少人数制の利点として先生の目が行きとどくことがあります。学習面で丁寧な指導ができることに加え、「見守られている」という安心感が、生徒の気持ちを後押しし、資格取得などさまざまなことにチャレンジする生徒もたくさんいます。

習熟度別授業

各自の学習進度に合わせた授業や補習・講習を導入しており、一人ひとりに応じた学習が可能です。また、高1から高2への進級時にコースを変更することもでき、多様化する進路目標により柔軟に対応します。

自学自習の確立

日頃の授業を中心として、基礎学力の定着を図っています。また教員のサポートに加え、卒業生(大学生)が学習のフォローやアドバイスを行う、チューター制も導入しており、自ら学ぶ環境作りを行っています。

メリハリのある生活

本校は、一人ひとりの放課後の過ごし方を重視しています。授業に集中し、放課後好きなことに取り組むメリハリのある生活は、学習意欲にもつながるので、学習面で大きく伸びる生徒が多いのも本校の特長です。