教育の特色

未来を見据えた学び

未来を実現するために必要な学びがあります

本校の生徒たちはさまざまな経験を通して、大学などの進路や自分らしい生き方と真剣に向き合います。
目指す未来を視野に入れて日々学び、自分で考えて行動しています。

1年

人生の使命を見つけたい
1年  平田 有偉 くん

キリスト教学校であるミッションは、自分の人生について考えられる場所だと感じています。毎朝の礼拝では聖書の言葉を通じて神様と会話し、1泊2日の修養会では牧師さんのお話に学びながら、友達との仲も深められました。日々の勉強や部活動に励んで、自分の使命を見つける努力を続けていきたいです。

2年

人の心に響く音色を目指して
2年  林 凜々子 さん

ハンドベル部に所属して、先生の教えを守りながら、少しでも良い音を出すために練習しています。1年生のときは、大きな大会では緊張でうまく演奏できなかったのですが、2年生になると、落ち着いて日頃の成果を発揮できるようになりました。聴く人の心に響く演奏を目指して、さらに経験を重ねていきます。

3年

文武両道の高校生活を誇りに
3年  青柳 慶 くん

特別進学コースの授業とバスケットボール部の活動を両立するために、部の練習や試合で忙しくても、授業の合間や寝る直前に、勉強する時間を確保しています。今後も文武両道を心がけて、希望の大学への進学を目指すのはもちろん、その後の就職につながる資格取得などにも挑戦したいです。

卒業生

チャレンジすれば目標は見つかる
明治学院大学社会学部 1年  吉田 美佳子 さん

高校時代にはさまざまな活動や行事に参加しました。中でも打ち込んだのは、地域に貢献するボランティアです。生徒が自主的に参加する活動なので、関わる地域の方々との距離が近く、深い交流ができました。これから入学する皆さんもいろんなことにチャレンジして、自分の目標を探してみてください。