ブログ

田植え体験 ー5年生ー

2019/06/18

 6月5日(水)、好天にも恵まれ、蓮花町の農家の方の田んぼで田植え体験をしました。

 まず、土の中に入ると、子どもたちは「キャッー」と歓声をあげていました。田んぼに入る第一歩は子どもたちにとって、かなり勇気のいることだったようです。しかし、次第に慣れてくると、感じたことのない田んぼの温かい水、土、冷たく感じる底の方の土を心地よく感じるようになった子どももいました。苗を植えることも、最初は、しっかりと土に植えることができず、曲がったり、水の中に浮いたりしていましたが、次第に手際よく、低い姿勢のまま、いくつも苗を植えていました。

 とても充実した体験になりました。今回の田植え体験をこれからの学習に生かしていければと思います。そして、今回、お忙しい中、わたしたちのために田植えのことを教えてくださった農家の方に皆で感謝をし、花束と手紙を渡しました。秋になって収穫することが楽しみです。

農家の方に説明をしていただきます。

さあ、いざ田んぼの中へ。

「キャッー」いう歓声が田んぼに響き渡ります。

だんだんとどろに慣れてきました。

用水で泥落とし。水が気持ちいい!

貴重な体験となりました。

ページ上部へ