ブログ

サッカークラブ夏季合宿

2019/08/02

サッカークラブの合宿は毎年、「感謝」の合宿です。そして、「あこがれ」と「希望」の合宿だと思います。なぜなら、卒業生が10人も来てくれて、一緒に試合をしたり、食事や水分補給の手伝いを保護者の方々がしてくださったりするからです。18人のメンバーは、「すごいな」「ありがとう」「もっとサッカーがしたい」そんな感想を持って合宿を過ごしました。

また、合宿のテーマは「仲を深めよう」です。夜の交流会はつながり作りのゲームに続いて、クイズや寸劇、替え歌、組体操など、思い思いの表現で仲を深めました。児童は楽しそうに声を掛け合って出し物を披露してくれました。

みんな暑さに負けず元気で、そしてサッカーの技術も向上しましたし、今年も充実した合宿を送ることができました。

先輩をかわしてドリブルをしようと「挑戦」

二人で囲んでもドリブルでぬいていかれる「あこがれ」が生まれました

保護者がつくってくださったハンバーグカレーをぺろり

交流では毎年恒例のどじょうゲームをしたり

協力して出し物をしたりしました。

ページ上部へ