ブログ

伝承文化クラブ 民謡コンサート

2019/09/03

 8月31日(土)、今年も民謡ミニ・みに・コンサート「吾が輪は和」に伝承文化クラブのメンバーが出演しました。このコンサートは「みんよう麻の会」と「北陸学院小学校伝承文化クラブOG.OB会」の共催です。

 今回のステージ発表に向けて春から練習を繰り返し、夏休みに入ってからは強化練習を重ねてきた3〜6年生のメンバーは、大人の素晴らしい民謡や踊りにまじって、歌、踊り、合奏を披露しました。満員の来場者の皆さんから大きな拍手をいただきました。

 今回のステージは子どもたちの力だけでは成功しませんでした。忙しい中学高校生活の合間を縫って練習に駆けつけてくれたクラブOG・OBのみなさん。持ち物の準備などをしてくださった保護者の方々。一緒に出演してくださったみんよう麻の会の皆さん。そして、いつも子どもたちのそばに寄り添って優しく、ときに厳しくご指導くださった講師の先生方。多くの方々のお力添えに心から感謝したいと思います。

 この活動を通して、日本の伝承文化を誇りに思い、大切にしていく子どもたちに育っていくことを切に願っています。

 お忙しい中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

ソーラン節。力強く踊り、歌い、三味線を弾きました。

富山県の民謡『といちんさ』。華麗な舞をみせました。

6年生代表女子で演奏した『カノン』

ナレーションもしっかり行いました。

ピアノと三味線のコラボレーションもありました。

復興支援ソングである『花は咲く』。保護者の方と一緒に歌いました。

ページ上部へ