コミュニティ文化学科

2年間の学びを糧に、資格+学んだ知識を実践し、思いやりの心をもって地域社会に貢献できる人材を育成。

仕事で求められる「自分で行動する力」を身につけるために、社会の現場でのフィールドワークを含めた実践的な授業を展開します。実社会で役立つ資格の在学中の取得をサポートし、さまざまな分野で活躍する道を開きます。英語や観光、経営、司書などの分野の学びを深め、さらに多様な分野の大学に3年次編入することも可能です。

 

2つの領域と3つのモデルコース

 

ビジネスコミュニケーション領域

簿記や接遇、MOSなどの資格系科目や、経営学科目、コンピュータ科目などを通じて、ビジネスの現場で求められる能力を身につけます。また、医療事務資格も取得できます。

英語コミュニケーション領域

実用英語技能検定やTOEIC®を中心とした英語力を伸ばす学びに加え、観光・ブライダルサービス産業で求められる英語力を身につける科目を配置しています。

モデルコース「ビジネスプラス司書」

サービス接遇や簿記、コンピュータの検定資格を取得可能。経営の授業では会社組織の一員としての視点も学び、プレゼンテーションやデータ処理、Illustratorの科目では、社会の即戦力となる技術を身につけます。医療事務関連の科目単位を取得すれば、医療管理秘書士の受験資格も得られます。

<主な科目>
・経営学入門
・資格簿記A~C
・デザインソフト演習Ⅰ~Ⅱ など

モデルコース「観光・ブライダル」

海外からの旅行者受け入れを背景に、国内外の観光客が増加している石川県で、観光についての専門知識を取得することができます。ホテルでのサービスや観光英語、接遇英語、インバウンドツーリズムなどを学ぶことで、観光ビジネスの現場で即戦力となれる知識と技術を身につけます。

<主な科目>
・Kanazawa Guide
・地域と観光
・観光学入門 など

モデルコース「英語」

「英語のミッション」奨学生や学科独自のE-skill Step Up奨学生(ESUS)制度で、英語力の高い学生の授業料をサポート。ESUSには実用英語技能検定準1級やTOEIC®750点以上を目指すための英語科目も用意されています。優れた英語力をさらに伸ばすことで、海外留学にもステップアップできます。

<主な科目>
・Advanced English Ⅰ~Ⅲ
・English Presentation
・Academic Writing など

 

学びのポイント

多彩な業界で活躍できる

学生の希望をかなえ、長所を活かした就職活動を学科教員がサポートします。卒業後は一般事務や医療事務、ホテル、観光業、サービス業などの業界で活躍できます。

英語力を磨き、就職に活かす

実践的な英語を学べる授業や留学制度のほか、英検やTOEIC®の成績による奨学金を設けて、学生のスキル向上を後押し。観光など英語力が重要な職種への就職へつなげます。

県内外の大学へ編入学の道

より深く専門的に学びたい学生のために、4年制大学へ編入学する道も用意しています。推薦枠のある大学のほか、希望する大学を目指すための支援体制が整っています。

 

取得を目指す資格

  • 簿記検定
  • 秘書技能検定
  • サービス接遇検定 
  • TOEIC®
  • 実用英語技能検定
  • MOS
  • 医療管理秘書士受験資格
  • 図書館司書(国家資格)

 

卒業後の進路

  • 金融機関
  • 製造業
  • 流通・物流業
  • 通信・サービス業
  • 病院
  • 各種クリニック
  • スポーツジム
  • 旅行会社
  • ホテル
  • 観光施設
  • 空港(グランドスタッフ)
  • 結婚式場  など
  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川