受験生の方

中学校教育実習Ⅰ.Ⅱ 報告会を行いました

2020/10/13 (火)

9月25日(金)に中学校教育実習Ⅰ.Ⅱ 実習報告会が行われました。
報告会では、「実習を通して学び考えたこと」「実習を終え、自身を振り返っての気づき・今後の課題」等が発表されました。
以下、実習生のコメントをご紹介します。


今回の教育実習では、私は中学校1年生を担当しました。中学校1年生は小学生の面影を残す生徒がいる一方、思春期特有の悩みなど大人へと成長し始める微妙な時期であります。そのため、生徒との接し方はより一層の配慮が必要でした。そんな時に役立ったのは、大学での小中連携を見越した学びと、共に教員を目指す仲間からの助言でした。そのおかげもあって、授業実習は順調に進み、生徒とも思い出に残る交流ができました。まさに大学での学びが活かされたことを実感した瞬間でした。

子ども教育学科 3年 S.W さん(北陸学院高校出身)

  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川
  • HGドリル
  • 2023年4月 北陸学院大学の学びが生まれ変わります。