奨学金制度

奨学金制度・就学支援金・県補助金

誰もが学びに専念できるように、経済的サポートがあります

スカラシップ奨学金制度 ※1

成績優秀者の3年間の授業料を無償とします ※2

成績優秀な生徒を奨励するために「スカラシップ奨学金制度」を設けています。
①本校の入学試験で5教科の合計点が400点以上の入学者
②本校の推薦入試(専願・併願とも)で受験し合格した者のうち、3年次の9教科評定の合計が本校の定める基準以上の入学者
注)①②ともに特別進学コース・総合進学コースどちらのコースを受験した場合も適用されます。

※1:本制度は、入学後、著しい成績不振等により打ち切り・中断となることもあります。
※2:入学金や教科書代、副教材代、修学旅行費などは含まれません。

私立学校授業料への支援制度
高等学校等就学支援金・石川県授業料軽減補助金

国公私立問わず高校等に通う一定の収入額未満の世帯の生徒に対して、国から就学支援金が支給されます。2020年4月から制度が変わり、私立高校等に通う生徒の就学支援金の上限額引上げが行われました。また制度改正に伴い、石川県独自の授業支援制度の対象が変わりました。
引上げ後の支給額は、在校生(2020年度よりも前に入学した生徒)にも適用されます。

高等学校等就学支援金の詳細は、文部科学省のホームページ「高校生等への修学支援」をご覧ください。

※3:年収590万円以上730万円未満世帯の生徒の授業料は、石川県の支援制度と併せて、年間約25万円が軽減されます。
※4:年収730万円以上910万円未満世帯の生徒の授業料は、年間約12万円が軽減されます。
※5:両親・高校生・中学生の4人家族で、両親の一方が働いている場合の目安です。

石川県教育費負担軽減奨学金(私立学校)

要件を満たす家庭には、返還を要しない給付型の奨学金を給付する制度があります。

  • 保護者等の道府県民税及び市町村民税所得割額が非課税(0円)であること
    (両親の場合は双方とも非課税であることが必要)
  • 保護者等が石川県内に在住していること

申請の詳細は、石川県のホームページ「石川県教育費負担軽減奨学金(私立学校)」をご覧ください。

注)2021年度の内容であり、次年度以降変更となる場合がございます。