教員紹介

子ども教育学科

虫明 淑子

むしあけ よしこ

虫明 淑子

教授

職務上の実績
保有学位 修士(教育学)
専門分野 ・幼児教育学
担当科目 基礎ゼミⅡ、プロゼミB、地域社会と子ども、教職論、保育者論、教育課程論、保育内容総論、保育原理、教育実習指導Ⅰ(幼)、教育実習Ⅰ(幼)、専門ゼミⅠ、幼稚園教育実習指導Ⅱ、幼稚園教育実習Ⅱ、教育実践研究B、教職実践演習(幼・小・中)、総合教養AⅡ
研究のテーマ ・保育実践の専門性
・保育の質
研究内容 園における保育をいかに改善するかの取り組み過程を質的分析し、保育者の変容と保育の質の変容及びその関連、保育実践の専門性等について検討している。
研究内容のキーワード 保育の質、保育記録、省察、アクション・リサーチ、リーダーシップ
一言コメント 保育には多様性がありますが、いかに時代が変わろうとも変わることのない「よさ」があるように思います。「よさ」は目に見えにくく言葉にしにくいですが、「よさ」を探求することは保育の面白さにつながり、実践力を高めます。力量のある保育者を目指して学び合いましょう。
略歴

研究業績

著書

「幼稚園教育における人的つながりを支える親支援の方向性」 共 著 2015(平成27)年3月 『岡山大学教師教育開発センター紀要』第5号
「交換日記にみる母親の障害受容過程と教師の言葉掛けとの関係ー幼稚園教育における親支援の事例研究ー」 共 著 2016(平成28)年3月  『教育実践学論集』第17号
「幼稚園と地域における子育て支援に関する事例研究」 単 著 2016(平成28)年3月  岡山大学大学院教育学研究科発達支援学専攻幼児教育コース修士論文
「幼稚園教育における子どもの成長発達を考慮する親支援の事例研究ー交換日記にみる母親の障害受容の過程ー」 共 著 2016(平成28)年12月  『保育学研究』第54巻3号
「就学前の”気になる”子どもの理解とアセスメント」 共 著 2017(平成29)年12月  『子ども子育て研究センター年報』第7号

学術論文

『子ども・保育者・保護者とともに創るカリキュラム・マネジメント』 単 著 2018(平成30)年4月 『発達』154号
  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川