教育理念・特色

130余年にわたるキリスト教教育の伝統

北陸学院は、まだ女性の社会的な地位が低かった1885年(明治18年)に、女子教育の重要性を認識していた米国のキリスト教宣教師団により創設されました。
メリー・K・ヘッセル女史を中心に、キリスト教に基づくまったく新しい女子教育がスタート。
以来130余年にわたり、常に時代の一歩先を見据えた教育に取り組み、現在は幼稚園から大学まで男女共学となり、キリスト教による人格形成を基本とした教育を目指しています。

建学の精神 「主(神)を畏れることは知恵の初め」

1885(明治18)年、北陸学院の創立者メリー・K・ヘッセルは「主(神)を畏れることは知恵の初め」
(旧約聖書 詩編 111編10節)の聖句を大切にしました。これが建学の精神として受け継がれています。
その意味は、絶対者(神)を畏敬し、これと率直に向かい合うことによって、自己絶対視を避け、傲慢に陥らず、常に向上しようとするこころを持つこと、己の矮小さを知るがゆえに他者への愛を忘れない人間となることです。

スクールモットー「Realize Your Mission」—あなたの使命を実現しよう—

Realize Your Mission

創立120周年(2005(平成17)年度)に「Realize Your Mission」―あなたの使命を実現しよう―をスクールモットーとしました。

人は、なにかしらの使命(ミッション)をもって生まれてくるものです。
この世に生まれたあなたにも、きっと使命があるはずです。
まだ見出していない人は、この大学で見つけてほしい。
自分の使命に気づいた人は、この4年間または2年間を使命実現のベースにしてほしい。
「Realize Your Mission」。北陸学院のスクールモットーです。

メッセージ

”あなたの使命を実現しよう”を掲げ、若者をいきいきとはぐくみます。


理事長・学長 楠本 史郎

北陸学院は今年133周年を迎えます。創立以来、キリスト教精神に立ち、「ミッション」と呼ばれ、親しまれてきました。今も”Realize your Mission―――あなたの使命を実現しよう”を掲げ、多くの若者を生き生きとはぐくみます。誰にも、使命(ミッション)が与えられています。それを発見し、学びます。力を養い、魂を磨き、鍛えます。自分のために、この国と世界のために、ここで、あなたの使命を実現しましょう。

  

 

 

  • REDeCセミナー
  • ヘッセル記念図書館
  • テレメール
  • デジタルブック
  • 動画ページ
  • 情報公開
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • 大学コンソーシアム石川
  • テレメール全国一斉進学調査
〒920-1396 石川県金沢市三小牛町イ11番地
TEL
代表
076-280-3850
アドミッション(入試)センター
076-280-3855
ページ上部へ