教員紹介

社会学科

矢澤 励太

やざわ れいた

矢澤 励太

教授

職務上の実績 神学校卒業後、横浜の教会で伝道師として牧会(3年間)。アメリカ留学を経て茨城のキリスト教学校で中学校聖書科常勤講師(1年間)。北陸学院中学校高等学校で聖書科主任、宗教課主任・宗教部長(4年間)を経て着任。
保有学位 神学博士(組織神学);神学修士;教養学士
専門分野 ・キリスト教学(組織神学)
担当科目 キリスト教人間論、人間の探究、情報機器演習等
研究のテーマ ・ジョナサン・エドワーズ(18世紀ニューイングランド)の契約神学と日本におけるその展開の可能性
・近代世界における契約神学の組織神学的展開
研究内容 ・ジョナサン・エドワーズにおける契約神学
・アメリカ神学史における契約神学の系譜とその大陸(ヨーロッパ)神学からの影響
・キリスト教人格教育論(大学の神学)
研究内容のキーワード ジョナサン・エドワーズ、契約神学、キリスト教教育
一言コメント キリストと出会うということは、人生の主語が「自分自身」から「神」に変わるということです。あなたに命を与え、あなたを使命に生かし、あなたの人生にすてきなご計画を用意しておられる神様がいます。あなたがそのお方と出会うお手伝いをするのが私の使命です。
略歴 研究業績

研究業績

著書

"Covenant of Redemption in the Theology of Jonathan Edwards: The Nexus between the Immanent and the Economic Trinity" 単 著 2013年5月 Ph. D. dissertation: Calvin Theological Seminary

 

学術論文

“John Howe (1630-1705) on Divine Simplicity: A Debate over Spinozism ”  単 著 2013年10月 Church and School in Early Modern Protestantism (Amsterdam: Brill)
「ジョナサン・エドワーズは汎在神論者か?」 単 著 2016年3月 『北陸学院大学・短期大学部研究紀要』第8号
「聖書科と道徳科―どこが同じで何が違うかー」 単 著 2017年3月 『北陸学院大学・短期大学部研究紀要』第9号
「契約の神学ー『贖いの契約』から『救済史』への展開」 単 著 2018年3月 『北陸学院大学・短期大学部研究紀要』第10号
「ジョナサン・エドワーズにおける国家契約(National Covenant)-アメリカ的慨嘆歌(Jeremiad)という神学的社会倫理基盤― 単 著 2019年3月 『北陸学院大学・短期大学部研究紀要』第11号

 

その他

事典項目執筆:"Covenant," "Resolutions (project)," "Farewell sermon (1750)," "Earthquake" 共 著 2017年 The Jonathan Edwards Encyclopedia(Grand Rapids: Eerdmans)

 

  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川