地域教育開発センター

ともいき塾「よりそいの花プロジェクト」は、2012年7月に発足した災害ボランティア活動に取り組むグループです。
メンバーは東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市を中心に、宮城県、山形県、熊本県などを訪れ、住民の方々の生活の復興に向け、ともに歩む姿勢で活動を続けています。

ともいき塾 情報

第1回被災地支援ボランティア

2012/07/10 (火)

7月6日(金)~8日(日)の2泊3日の日程で、第1回の被災地支援ボランティアが出発しました。

これは本学の人間総合学部 社会学科 准教授 田中純一を中心とした、『よりそい花のプロジェクト』と命名した、

東日本大震災の被災者の自立を支援するためのプロジェクト活動の一環です。

今回の派遣地、岩手県陸前高田市では学生・教員が花壇や子どもの遊び場を作る予定です。

今後の活動予定として、多様化する被災地の要望に応えることと、継続的な支援をすることを目的に、

今年度中に今回を含め計5回の派遣を計画しています。

1 118 119
  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川
  • HGドリル