地域教育開発センター

ともいき塾「よりそいの花プロジェクト」は、2012年7月に発足した災害ボランティア活動に取り組むグループです。
メンバーは東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市を中心に、宮城県、山形県、熊本県などを訪れ、住民の方々の生活の復興に向け、ともに歩む姿勢で活動を続けています。

ともいき塾 情報

【よりそいの花プロジェクト】崎山地区報告会を行いました

2021/02/02 (火)

コロナ禍で制限の多い活動を強いられた今年度ですが、これまで続けてきた取り組みを踏まえつつ、2021年度の実施を目指し、①「恋する灯台」周辺環境整備事業(鵜浦町)、②棚田万燈会(岡町)、③廃校小学校の利活用と交流拠点化推進事業、④食を通した大学・地域交流・連携事業について、よりそいの花プロジェクトの学生が提案、報告しました。
何度も崎山地区に足を運び、住民と交流を続けてきた学生だからこそできる提案で、どれもが地域活性化の可能性を感じさせるものでした。当日は崎山地域づくり協議会役員、崎山地区コミュニティセンター関係者、七尾市役所関係者に出席いただきましたが、いくつもの質問、コメントを頂いたことから、住民側の関心の高さをうかがい知ることができました。

1 2 3 4 119
  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川
  • HGドリル