受験生の方

学校行事

6月22日(水)ドッヂボールの球技大会を開催しました

2022/06/24 (金)

6月22日(水)18:30から体育館でドッヂボールの球技大会を開催しました。
男女混合で4チームにご参加いただきました。
 
受付時に当日までの検温チェックシートの提出やその場での検温、消毒等徹底し、学友会執行部を中心に感染対策に努めました。
 
男子はオーバーヘッドまたはチェストから投げるというハンデや、人数が少ないチームには指名した人をケンケンで投げさせるようにする特殊ルールを設け、男女が楽しめるような形式で行いました。
 
1位のチームにはアマゾンギフトカード、くじ引きによるランダム賞ではお菓子で作ったバッグパックが贈られました。
 
閉会式終了後にはチーム外の参加者との交流を深める場面も見受けられ、球技大会の目的を達成することができました。

2022年度 第2回 6月17日 『赤ちゃん・サロン』開催しました♬

2022/06/23 (木)

 こんにちは。梅雨入り目前、蒸し暑くなってまいりました。お元気でお過ごしでしょうか?
 第2回、赤ちゃん・サロンを開室しました。今回は0歳4か月から1歳3か月のお子様、7組の親子が遊びに来てくださいました。

 

それぞれのお子様が興味に合わせて、好きな玩具や手作り玩具を自由に取り出して遊び始めることができるよう、学生たちはお子様の月齢や発達段階を考えながら保育室の環境を設定しました。

 ままごとでは、Aくんがジュースを「どうぞ!」という仕草で差し出して、そのあとしっかりと相手の表情を見てニコッと笑い、上手に共感を得ていました。

 昨年度サロンスタッフだった卒業生が制作してくれた、ままごとの棚兼調理台は、子どもたちの高さにちょうどよく、フライパンを持って行ったり来たりしながらお料理を作っていました。

 

 ボールのプールでは、Bちゃん、Cくんが一緒に入って、おしりや背中にコロコロと当たる不安定さを感じながら、お母さんや学生たちにボールをかけてもらい喜んでいました。

 

 

 学生スタッフによる、布を使った親子で楽しめるふれあい遊びなどを紹介したあと、わらべうたに合わせて大きなオ―ガンジーを大風に見立てて、親子の上を通り抜けていきました。

お母さんたちはお子様を抱っこして、薄く透ける布に触れられるようにして下さり、大人も子どもも笑顔でいっぱいになりました。

 

 

 今回は金沢市で産後指導士として子育て支援の活動に取り組まれている小川様が当サロンの参観にいらっしゃいました。産後間もないお母さん、毎日育児で頑張っていらっしゃるお母さん方のお隣りに座って下さり、ゆっくりとお母さんのお話を聞いていただきました。

サロン終了後には、学生スタッフとの学びの時間をいただきました。育児で頑張る母親と父親への支援について伺いました。特に産後間もない母親の身体への負担とそれに伴う心の変化、更にはそこから起こり得る諸問題には、学生スタッフたちも改めて理解していく大切さを感じたようでした。

 

 

 人との出会いに感謝し、地域の子育て支援の輪が広がっていくことをこれからも願っていきたいと思います。

 次回サロン:7月15日(金)10:00~11:30
 ※7月に入りましたら、メールにてご予約開始です。

 

花の日礼拝・訪問が行われました

2022/06/21 (火)

6月7日(火)・9日(木)に花の日礼拝・訪問が行われました。

礼拝をささげた後、学生宗教委員が代表して、学院の小学校や幼稚園、食堂や清掃スタッフの皆さん、地域の社会福祉施設や交番、バス営業所等を訪ね、花束と共に日頃の感謝の気持ちをお届けしました。

参加学生の声:「終始ご丁寧に接してくださり、心が温かくなりました」、「施設利用者の方たちには直接花束を渡せなかったけれど、玄関先で職員の皆様にお花をお届けできたのでよかったです」、「普段お世話になっている方々にお礼を言う機会はなかなかないので、とても貴重な経験となりました」。

オープンキャンパスを開催しました!

2022/06/21 (火)

6月19日(日)、好天に恵まれ、今年度初めてのオープンキャンパスを開催いたしました。

学校説明の後、ご希望の学部に分かれて模擬授業を行い、それぞれの分野の学びを体験していただきました。
また、学生スタッフが案内するキャンパスツアーでは、本学の雰囲気をより感じられたのではないでしょうか。

ご参加いただいた多数の高校生・保護者のみなさま、ありがとうございました。

次回オープンキャンパスは7月24日(日)に開催いたします。
本学にご興味のあるみなさまのご来場を、心よりお待ちしております。

6月6日 バスケットボール球技大会

2022/06/10 (金)

6月6日(月)18:30から体育館でバスケットボールの球技大会を開催しました。
男子5チーム(27名)、女子4チーム(20名)にご参加いただきました。
 
受付時に当日までの検温チェックシートの提出やその場での検温、消毒等徹底し、学友会執行部を中心に感染対策に努めました。
どのチームも一生懸命プレイしており、感情がヒートアップする場面もありましたが、試合終了後にはお互いに健闘を称え、挨拶を交わす場面にアオハルを感じました。
1位のチームにはアマゾンギフトカード、くじ引きによるランダム賞ではお菓子で作ったバッグパック、ブービー賞にはスターバックスコーヒーのギフトカードが贈られました。
閉会式終了後にはチーム外の参加者との交流を深める場面も見受けられ、球技大会の目的を達成することができました。

2022年度 第1回 5月27日 『赤ちゃん・サロン』開催しました♬

2022/06/01 (水)

 こんにちは。お元気でお過ごしでしょうか。
 先日(5/27)、今年度第1回の赤ちゃん・サロンを開室しました。

 

 

新たに4年次生4名が学生スタッフとなり運営に携わることになりました。

コロナの状況につき昨年度12月を最後にしばらく開室できなかったこともあり、ブロックやままごとの食器などを丁寧に消毒したり、洗濯をしたりして環境を整えていきました。

 

 

初めて出会う子どもたちはどんな子どもたちなのだろう…?とご予約いただいた子どもたちの月齢や当サロンへの参加状況などを考慮して、保育室の環境を考えました。

今回は生後3か月になるお子様から、3歳までのお子様の集いとなり、「ねんね」のできる静かなコーナーと、ソフト積み木で身体を使って構成遊びをしたり、ままごと遊びなどができるコーナーなどを取り入れ、それぞれの発達段階の子どもたちが自分のしたいことを実現できるよう願って準備しました。

 

 

 初めて遊びに来てくれた子どもたちもすぐに自分の好きな場所を見つけ、学生スタッフと一緒に絵本を読んだり、ままごとでごちそうを作り「どうぞ!」と差し出したり、大好きなお母さんに見守られながら、学生スタッフとのびのびと遊んでいました。

子どもたちの声が賑やかに響く中でも、お母さんの腕に抱かれてすやすやと眠る小さなお子様の姿には、学生スタッフたちをはじめ周りはみんな穏やかな気持ちになりました。

 

 

 歩くことができるようになった子どもたちは、「外に出たい!」と保育室を出たり入ったりを繰り返していたので、少しの時間ではありましたが、外に出て散策をする子どもたちもいました。

雨上がりの水たまりは子どもたちにとってサイコーの遊び場です!何度もピチャピチャと歩き回りました。お母さん、その後のお着替えありがとうございました(;^_^A

 

 

 初めてのサロンを終えた学生たちは、「なんだかあっという間だった。」「一人一人の思いを読み取るって改めて難しいな」「お母さんたちの育児のお話等を聞かせてもらって、大変なこともあるけど成長の喜びを感じて頑張れるんだな…」とそれぞれに感じることも多くあったようです。

 ご参加いただきありがとうございました。

 

新入生行事「フレッシュマンセミナー」を開催しました

2022/05/23 (月)

5/20(金)、5/21(土)の2日間、新入生が集う「フレッシュマンセミナー」が本学にて開催されました。
「フレッシュマンセミナー」は、講義やグループワークを通して本学での学びの基礎を形づくることを目的としたセミナーです。
以前は一泊二日で行われていた伝統行事ですが、コロナの影響により宿泊は中止し、複数の教室に分かれオンライン配信を活用しながら運営されました。

「生かされている自分を活かす」を主題に、本学で学ぶ意義をそれぞれが考え意見を交わしました。
また礼拝を行うとともに、聖書を通して本学の建学の精神・歴史・教育の特徴・目的について理解を深めました。
新入生の皆さんは、学生生活をを共にする同級生や教職員との交流を深める良い機会になったのではないでしょうか。

一人ひとりの学びが心豊かなものとなるよう、教職員一同お祈りしております。

Enjoy!ミッションを開催しました

2022/05/12 (木)

3年ぶりとなるEnjoy!ミッションを開催いたしました。

北陸学院は幼稚園、小学校、中学校、高等学校、短期大学部、大学で構成されており、日本海側では唯一の総合学園です。

そんな北陸学院が一堂に会したイベントがこのEnjoy!ミッションです。今年は一部オンラインを使用することで3年ぶりに開催することができました。

高校生は大学での学びを、中学生は高校での学びを、小学生は中学校での学びを、幼稚園児は大学の子ども教育学科の学びの一環として様々な工夫を凝らした遊びを体験しました。

3歳児の園児から22歳の学生まで、笑顔がたくさんの1日になりました。

子ども教育学科「北陸学院小学校との連携事業」

2022/05/10 (火)

北陸学院小学校の教育実践「 オンラインでも五感で感じるオーストラリア姉妹校との生活文化の交流 /家庭科『お茶をいれる』学習を活用した【体験型オンライン交流】の開発 」がパナソニック財団の2022年度実践研究助成(一般)に採択されました。
4月20日(火)第1回北陸学院小学校パナソニック助成研究委員会が開催され、中島賢介子ども教育学科長は、外部評価と英語教育研究センターとの連携窓口を担当することになりました。
5月18日(水)の研究授業には、中野聡教授とゼミ学生他も参加する予定です。
 

2022年度入学式

2022/04/02 (土)

4月2日、本学チャペルにて2022年度入学式を挙行いたしました。本学の入学式は、キリスト教の礼拝形式で執り行われます。
 
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
さあ一人ひとりがミッション(使命)を見つける冒険の始まりです。
これから2年間あるいは4年間の学生生活が学び深き日々となりますように、また、様々な経験を通して充実した日々となりますようにお祈りいたします。
 
保護者のみなさま、新型コロナウイルス感染症対策にご理解とご協力ありがとうございました。これまで大切に育ててこられたお子様が本学で学びを深めることができますよう、一人ひとりの尊い命を教職員全員でサポートいたします。

オープンキャンパスを開催しました!

2022/03/24 (木)

3/23(水)、2022年初めてのオープンキャンパスを開催いたしました。

全体説明の後、各学部に分かれて模擬授業やキャンパスツアーに参加していただくプログラムでした。学生スタッフとの交流もあり、本学の雰囲気を感じられる機会になったのではないでしょうか。

ご参加いただきました多数の高校生および保護者のみなさま、ありがとうございました。また本学でお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております。

次回オープンキャンパスは6/19(日)午前の開催を予定しております。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

2021年度 卒業証書・学位記授与式

2022/03/08 (火)

3月8日(火)、金沢市文化ホールにて、2021年度卒業証書・学位記授与式を挙行いたしました。

大学、短期大学部合わせて232名が本学での学びを終え、新たなステージへと踏み出しました。
卒業生のみなさま、ご卒業おめでとうございます。
本学での良き仲間との出会いや貴重な経験を胸に、社会で一人ひとりの使命を実現してください。

今まで支えていただいた保護者のみなさま、応援してくださった地域のみなさまに、心より感謝いたします。
卒業生のこれからの歩みが豊かなものでありますようにお祈りいたします。

2021年度 卒業感謝礼拝

2022/03/07 (月)

2022年3月7日(月)北陸学院大学・同短期大学部の卒業感謝礼拝が行われました。
学生生活で慣れ親しんだチャペルでの礼拝もこの日が最後。学生生活を振り返り感謝の祈りを捧げました。
礼拝後には各種褒賞の授与式を行い、礼拝や勉学に励まれた方々が表彰されました。
皆様のこれからのご活躍を祈念しております。

2021年クリスマス礼拝

2021/12/23 (木)

12月22日(水)、本学チャペルにてクリスマス礼拝がまもられました。今年も新型コロナウイルス感染防止のため学科ごと時間を分け執り行われました。学生の司会のもと、ろうそくに火が灯され、聖書の御言葉に耳を傾けました。クリスマスの讃美歌を讃美し、ハンドベルクラブによる演奏披露も行われました。

みなさまお一人お一人に豊かな恵みがありますように。

『赤ちゃん・サロン』 開室しました♪

2021/12/23 (木)

12 月17日、赤ちゃん・サロンを開室いたしました。
今回は『ちいさなくりすます会』を企画し、ご参加いただいた8組の親子、11名のお子様たちとご一緒にクリスマスのお祝いをいたしました。
学生スタッフたちは、裁縫をしてプレゼントを作り、廊下や保育室に手作りのクリスマスの飾り付けをして、親子の皆さんをお迎えできることに喜びを感じながら心を込めて準備を進めてまいりました。
今回初めて参加された親子の方々も多く、クリスマスの雰囲気に包まれた保育室で子どもたちが手にとる玩具で一緒に遊んだり、カラー積み木で作ったコースを辿って歩く様子を微笑ましくご覧になったりと、親子でゆっくり遊びました。
そのあと学内を散歩しながら、大きなクリスマスツリーが飾られているフロアへ移動してクリスマス会をしました。2階まで届きそうな高さのツリーの下では、見上げながらちょっぴりびっくりしているような子、嬉しくて周りを元気に走り回る子、ツリーの飾りのリンゴが気になる子(早速、リンゴ狩り!が始まりました。)など、子どもたちはいろんなことを感じていたのでしょうね。
学生スタッフによる『もみの木じいさん』のパネルシアターを見たり、サンタとトナカイの恰好をした学生たちと一緒に『あわてんぼうのサンタクロース』を歌ったりしました。サンタさんから子どもたちへコロコロちゃん(鈴が中に入っていて振ると音がなるマスコットのような手作り玩具)のプレゼントもありました。皆でコロコロちゃんを振りながら歌いました♬ 賑やかで楽しい時間を過ごしました。
皆様、すてきなクリスマスと良いお年をお迎えくださいませ。
世界中の人々に平和があるように…。
イエスキリストのご降誕は嬉しい嬉しい出来事でした…。
☆次回は2022年2月18日(金)10:00~11:30頃 (1月はお休みです)
北陸学院大学 愛真館3階 第2多目的室
E-mail: baby@hokurikugakuin.ac.jp  ご予約制です。

English Christmas Concert

2021/12/22 (水)

金沢工業大学さんのクリスマスイベントに本学のSmoothSpaceを活用して参加しました。

KITの英語教育課程の先生がギターで生演奏する音楽ライブ!聴きなじみのある曲ばかりでとても心地のよい時間を過ごせました。

曲の合間には英語でクリスマスに関するトリビアクイズがあり、初めて知ることもたくさんありました。

今後もこのSmoothSpaceを活用して他大学さんとどんどん交流していきたいですね。

(演奏曲)
1. Let It Snow
2. Rudolph the Red-nose Reindeer
3. Jingle Bell Rock
4. So This Is Christmas
5. Grandma Got Run Over By a Reindeer
6. Last Christmas
7. Christmas Makes Me Cry
8. Auld Lang Syne

かなざわ読書フェアに関するご案内

2021/10/19 (火)

皆さま こんにちは。

私たち子ども教育学科4年次学生(幼児教育・保育コース所属)は、10月24日(日)に金沢市図書館主催の「かなざわ読書フェア」に参加します。私たちは10:30~11:30、13:30~14:30の時間帯に交流ホールで活動します。(※時間により、活動は異なります)

今年のテーマは「読書に親しむ」ということで、私たちは「絵本の世界」に触れていただけるよう、4つのブースの企画をしました。親子で楽しむことができる内容となっていますので、ぜひお子様とご一緒にいらしてください。

学生生活の集大成として、一人ひとりが自分自身や仲間と向き合いながら、参加してくださる皆さんが笑顔でいっぱいになるようなイベントにできるよう準備に励んでいます。

「4つのブース内容」

<午前の部>

☆ふしぎなにじと万華鏡づくり

小さなお子様でも楽しめるように大きな仕掛け絵本を作りました。絵本をきっかけに鏡の世界観や美しさに興味をもってもらえたら嬉しいです!

☆大きなサツマイモ劇

なかなか抜けないサツマイモを動物たちが協力して引っ張ります。どんな動物が出てくるのかワクワクできる、どの年代も一緒に楽しめる劇だと思います。また、お子様も参加できますので動物たちと一緒に協力する楽しさと達成感を味わいましょう!

 

<午後の部>

☆14ひきのあきまつり

お子様が秋に親しみを持ちながら宝探しゲームを楽しめるよう、秋を感じられる小道具を制作しています。ワクワク感を味わいながら、秋の絵本の世界を楽しみましょう!

☆どんぐりむらのぼうしやさん

絵本の内容をわかりやすくペープサート劇にしました。どんぐりむらの世界を楽しめるよう小道具を制作しています。また、当日はぼうしやさんがやってきます。みなさんもお気に入りのどんぐりぼうしを見つけにきてください!

学生と一緒に読書の秋を満喫しませんか。除菌などコロナウイルス感染症への対策も行ないながら、お待ちしております!

 

「かなざわ読書フェア」

日時:2021年10月24日(日) 10:00~15:00

会場:金沢海みらい図書館(金沢市寺中町イ1-1)

学生が準備を行なっている様子を紹介します!

10月11・12日「お昼の学生講座」を開催しました

2021/10/15 (金)

「Active English A」履修学生が、8月に福島県の「British Hills」とOnline研修を行いました。そこで学んだ内容を、「お昼の学生講座」で発表しました。2日間で50名以上の参加者が、ジェスチャーとユーモアを交えた英語でのプレゼンテーションを楽しみました。
発表者も「緊張したけれど、大勢の前で英語で発表する、貴重な経験ができた」「話し方の工夫や準備で、英語の力がついた」と前向きな感想を話していました。

8/1(日)オープンキャンパス 開催中止のご連絡

2021/07/31 (土)

8/1(日)オープンキャンパスにお申込みいただいた皆様へ

この度は本学オープンキャンパスにお申込みいただきまして誠にありがとうございます。
 
730日(金)、本学の学生2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。
現在保健所含め状況の確認を進めているところでありますが、現段階で濃厚接触者の特定に至っていないため、
直前のご連絡となり誠に恐縮ではございますが、明日8月1日(日)のオープンキャンパスについては開催を中止とさせていただきます。
 
参加者の安全を最優先に考慮しての判断ということをご理解いただきますとともに、開催を楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。
 
次回オープンキャンパスは8月9日に開催予定となります。
ご参加を希望される方は以下URLよりお申し込みください。
多数の方のご参加をお待ちしております。
https://www.hokurikugakuin.ac.jp/univ/cheer-oc/
 
 
*********************

北陸学院大学・北陸学院大学短期大学部
アドミッションセンター
〒920-1396 石川県金沢市三小牛町イ11番地
TEL:076-280-3855 FAX:076-280-3859
 
*********************
 
 

☆ポン・ヌッフ×レ・スール☆ 感謝会&引継ぎ会を行いました

2021/07/09 (金)

陸前高田のちっちゃな花畑クッキーの製造元、初代ポン・ヌッフさんと、そのレシピと思いを引き継いでくださったレ・スールさんを本学にお招きし、これまでの感謝と、これからのさらなる発展に対する思いをお伝えする時間を設けることができました。
10年前の東日本大震災をきっかけに立ち上がったこのプロジェクト。津波により土砂まみれの殺風景な場所になってしまった土地に元気と活力とやすらぎを、そしてこの場所に戻ってくる魂が「ここが故郷だ」と分かる目印となるようにと、花壇に種をまき始めました。
色とりどりの花びら型のクッキーには岩手県産の米粉「たかたのゆめ」を使用しています。クッキーを手に取りおいしくいただくことで、石川にいながらでも岩手の方々を思い、応援することができます。
ポン・ヌッフさんからのバトンをレ・スールさんがしっかりと受け取ってくださいました。おかげさまで、学生も先輩方から引き継いだ思いを積み重ねていくことができます。
お二方とも、引き続き末永くよろしくお願いいたします。

1 2 3 11
  • テレメール全国一斉進学調査
  • テレメール
  • 情報公開
  • REDeCセミナー
  • 北陸学院への募金ご協力のお願い
  • ヘッセル記念図書館
  • 北陸学院ウィン館
  • 動画ページ
  • デジタルブック
  • 大学コンソーシアム石川
  • HGドリル
  • 2023年4月 北陸学院大学の学びが生まれ変わります。